【学習履歴】6/5(水)~6/7(金)

学習時間:24.5時間
(6/5:5.5h、6/6:8h、6/7:11h )

<視聴ビデオ>
0145_P&G特許を読む(38)~(54)
3136_受講生ブログへのコメント

その他
応募先リスト 更新作業
ブログ記事(中国語:日本の最新ビールと特許)
ブログ記事(駐在妻が帰国後の仕事に困らないためにすべき15の行動)

対訳シリーズは根気が必要

対訳シリーズ(P&G)を進めています。単純作業に見えて、けっこう大変です。文全体の意味を確認しつつ、出てくる専門用語でわからないものがあれば知識の補強。そして、用語・チャンクの登録。

今は秀丸上でビデオと同じ作業をし、その日やる分のビデオが終わったあと、最後に用語をまとめてExcelへ。

岡野の化学をやっているときと違い、淡々と進める部分が多く、でも数は膨大なため、正直だんだんとキツくなってきます。

ですので、この学習はいかに探求心を持って進めていけるかが大きなポイントになってくると思います。用語収集が目的ではないので、一文一文から出てくる小さな発見を、いかに楽しんで自分のものにできるか。

PCをいじる時間も長くなるので、間に入れるストレッチの回数も増えました。

まずは1シリーズ、しっかり吸い尽くすぞ!

第2ステージ ブログ

5/20のブログ「第2ステージ ブログの内容ブレイクダウン」に書いた今後の構成内容。

1、学習履歴(継続)
2、中国語での情報発信(NEW)
3、中国語学習方法 動画発信(NEW)
4、駐妻期間が「ただのブランク」にならないために~マインドと行動~(NEW)

4をやっと始めました。これでとりあえずは2~4全てスタートできました。本日、最初の記事をアップ。SEOを意識してタイトル名を少しだけ変更。

【変更前】駐妻期間が「ただのブランク」にならないために~マインドと行動~
【変更後】駐在妻が帰国後の仕事に困らないためにすべき15の行動

「駐在妻」「駐妻」 で検索したときgoogleサジェストに表示されるのは「仕事」「帰国後」「ブログ」「英語」「タイ」「中国」「シンガポール」「帰国したい」などです。

駐妻ブログは悩みや葛藤をつづったものが多く、どれもとても共感を呼ぶものです。私もいくつか読んでいました。その内容は、現地でのお付き合い事情や、子育ての悩みなど、多岐に渡ります。

みなそれぞれに悩みはあるのですが、例えば私は子どもがおらず、駐妻期間に現地で子育てをした経験もないため、このあたりは語ることができません。

逆に私が真剣に向き合ったテーマ、それが「仕事」です。仕事を離れるときの葛藤や中国でやってきたこと、そのときの考え方など、すでに帰国している私が発信する情報は、どこかの誰かのヒントになるかもしれない。そんな思いから今回の「駐在妻が帰国後の仕事に困らないためにすべき15の行動 」というテーマに決めました。

今後は「移住するとき」「現地での過ごし方」「帰国するとき」それぞれのタイミングで持つべきマインドと、とるべき行動について、自身の経験を交えつつ書いていこうと思います。

ブログの目的は、読者が少しでも「駐在妻になることへの不安」を軽減できること。そして、具体的に行動することが見えることで、自分の未来を変えていけること。この2つです。

※管理人さんがブログで発信された『seo対策の動画講義【seo歴6年のノウハウを完全公開】』も大変参考になりました。プラグイン「All in One SEO Pack」も導入。昼ご飯中に視聴したので動画はまだ半分ありますが、残りも見て今後のブログづくりに活用していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です